s_P6080103 (1)

s_P6080094

s_P6080099

広大な敷地に25棟の古民家が保存されている日本民家園は昭和42年(1967年)に開園、東日本の各地からほぼ手をくわえずそのままの状態で移築されている日本建築の貴重な博物館です。

美しい三角形の合掌作りの屋根の形は人が手をあわせて祈る様子からヒントをえてつくられたようです。まがった材木を釘1本も使わずに組み合わせてつくった見事な梁、火を炊いた囲炉裏・・・300年前にタイムスリップできるすばらしい空間でした。

園の中にある白川郷の合掌作りの古民家で蕎麦を食べランチタイム。美術や建築の歴史を堪能しながら1日歩いて約2万歩のぶら~りでした。

次回は季節の花、あじさいが旬の南沢あじさい山を歩きます!気ままな小川直子企画ごいっしょしませんか?

s_P6080058

s_P6080065

s_P6164389

合掌作りの古民家を学ぶ日本民家園を歩く!その2

コメントを残す

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。