6月26~27日

日本百名山で花もよいと評判の「苗場山」へカメラ山歩に行きました!

新潟かぐらスキー場からスタートする祓川コースを選択、登り始めるとすぐにピンク色のコイワカガミが登山道の両脇にカワイく咲いて癒してくれました(^^♪

青々としたブナ林を行くと眺めの良い中庭のような中ノ芝でお昼休憩。このころより小さい虫ブヨがまとわりついてすごく不快です。

用意してきた防虫ネットをかぶり天然ミントの虫よけスプレーをかけて虫対策をとりましたが追いつかず長袖の上からブヨに刺されて腕がひどいことに~~~(/ω\)

標高が上がってもブヨの襲撃はひどくなるばかり…おまけに山頂直下最後の急登では膝の調子も悪くなりトレーニング不足を実感するという始末。まだまだ修行が足りないということですね( ゚Д゚)

なんとか急登を登りきると視界が開けて池塘のある天空の湿原が現れ、第1日目は約6時間歩いて山頂ヒュッテに宿泊しました。

この日の宿泊者は7人だったので広いスペースどこでもOKといわれ余裕でひとりずつ寝床を確保でき、温かい生姜焼きの夕食でお腹いっぱい…

食後は苗場山DVD鑑賞会、やさしい小屋番さんの説明付でとてもアットホームな夜でしたねぇ…

日の出は4時30分ごろと聞き頑張って起きましたが風も強めで太陽は雲に隠れ日の出写真は断念しました。それでも静かな朝の湿原風景を撮りたのしみました(^。^)y-.。o○

雲があつくなり時折、雨がパラつく中の下山でしたが登りに気が付かなかった山並みの風景を眺めながらのんびりと下ること約5時間。

下山後は道の駅かぐらに隣接している「街道の湯」で透明なさっぱりとした温泉できれいに体を清め帰路につきました。

 

 

 

天空の湿原・苗場山へカメラ山歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top